FC2ブログ

ROK ラジオ沖縄 「ROK技術倶楽部」 2020年10月19日

毎週日曜深夜のお楽しみラジオ沖縄「ROK技術倶楽部」を聴きました。
今週は韓国KBSの混信に随分悩まされました(HBCのアニメソングにも)、オープニングから混信がありますが喋っていることは解る感じです、一通目のお便りは戸塚DXersサークル(TDXC)の会誌「PROPAGATION」の編集をされていらっしゃる長谷川氏のようですがハッキリ聞き取れず残念でしたが「PROPAGATION」誌でROK技術倶楽部を取材するようです記事が楽しみです、今週のマニアック倶楽部は「私のベリカード自慢」岐阜の方のお便りの紹介ですこのあたりは比較的よく聴こえました、そして早くもエンディングトークから「今週のラッキー音声」、ラッキー音声はどんな音なのかの説明は解るのですが肝心の音が聴こえない (;´Д`) そしてクロージングアナウンス、いつもはこのあたりになると意外と良く聴こえるのですが今週は混信が多かったです。
今回の受信にあたっては新しく受信アンプを導入しました、スイッチを入れたり切ったりしましたが違いはどうだったかなぁ?夜間の伝播はフェーディングがあるので効果の程は少し解り辛かったかもしれません、この受信アンプについてはまた別の機会にブログに書きたいと思っております。
今週は混信に悩まされながらもあっという間の30分でした、また次回聴きますよー‼    
(=^・^=)ノ

*動画はいいとこどりですご了承ください。<(_ _)>

時報からオープニング

一通目お便り

マニアック倶楽部「私のベリカード自慢」

後半トークエンディング、「今週のラッキー音声」

クロージングアナウンス
スポンサーサイト



ROK ラジオ沖縄 「ROK技術倶楽部」 2020年10月12日

毎週日曜深夜のお楽しみラジオ沖縄の「ROK技術倶楽部」を受信しました。
今回は受信機の感度が急に低下するという現象が現れてエンディング前にアンテナを交換するというバタバタと忙しい受信となりました。
00:00JSTの時報からオープニングはいつも通り福井放送のクロージングアナウンスが聴こえます、そのほかにも1局混信しているようです一通目のお便りも内容が頭に入ってきません、トーク部分はまずまずですが混信あり、それに受信機の感度低下があって受信機の電源を入れなおさないと受信感度が復帰しません、マニアック倶楽部のコーナーはお便りからラジオ沖縄の送信アンテナの話だったようですが後半混信のためNGです、このあとアンテナをK9AYアンテナからフラッグアンテナに交換しました、放送終了まで感度低下は起きませんでしたから感度の低下はアンテナが関係するトラブルだったのかと思いましたが番組終了後も受信を続けていると症状が再発しました、この受信機NRD-535Dも購入から20年以上たちますのでそろそろ限界なのかもしれません、、、神様たすけてください。(@_@;) エンディングトーク、今週のラッキー音声(音はよくわからない)と続きクロージングアナウンスは韓国KBSの混信もありますが受信できました先週と比べると全体的に混信が多かったです、また来週もトライします。 (=^・^=)ノ

*動画はいいとこどりですご了承ください。<(_ _)>

オープニング、一通目のお便り部分

前半トーク(受信感度低下トラブルあり)

マニアック倶楽部(受信感度低下トラブルあり)

エンディングトーク(ここからアンテナを交換)

今週のラッキー音声

クロージングアナウンス

ROK ラジオ沖縄 「ROK技術倶楽部」 2020年10月5日

今週も日曜深夜のお楽しみ「ROK技術倶楽部」を聴きました。
00:00JSTのスタートは先週と比べると良かったです、福井放送のクロージングが終わるとお二人の技術部員さんのお話が聴こえます、韓国KBSの混信は殆ど気になりませんが北海道HBCの混信が少し気になります、HBCが強くなるのかROKが落ちてしまうのか途中内容が判らなくなることもありましたが今週はほぼ内容は了解できました、矢野顕子の「丘をこえて」は曲の紹介の部分も含め良好、番組終盤の今週のラッキー音声と10月4日から始まったIBC岩手放送「おしゃべり技術くん」のディレクターさんからのメールの紹介はとても良好でした、このIBC岩手放送の「おしゃべり技術くん」と「ROK技術倶楽部」のコラボが今後実現するのか楽しみですね。

今週は先週の反省点であった途中でアンテナの向きを変える事もありませんでしたし、K9AYアンテナの給電/終端抵抗器の可変抵抗を1kΩから500Ωに交換してから初めてのROK技術倶楽部でしたがゆっくりとボリュームを動かすと細かに変化する事が確認できましたのでうまく働いているようです。 (=^・^=)ノ

*動画はいいとこ取りですご了承ください。<(_ _)>

時報からオープニング

トーク部分

今週のラッキー音声

IBC岩手放送「おしゃべり技術くん」からのメール

ラジオ沖縄クロージング

K9AYアンテナの給電/終端抵抗器の可変抵抗器を交換

K9AYアンテナの給電/終端抵抗器を作った時、可変抵抗器の値が500Ωと1kΩの2択だったので、手持ちに1kΩのものもあったし可変幅が広い方がいいだろうと1kΩで組み立てていたのですが使っていると可変幅が広いがゆえに細かい調整ができていない感じがしたので500Ωの可変抵抗器に取り換えました、うまく働いてくれるといいなぁ。(=^・^=)ノ

この1kΩの可変抵抗器を取り外して交換します
vr001

新しく取り付ける500Ω可変抵抗器
vr002

交換できました
vr003

はんだ付けをして完成です
vr004

ROK ラジオ沖縄 「ROK技術倶楽部」 2020年9月28日

毎週日曜深夜のお楽しみラジオ沖縄「ROK技術倶楽部」今週も聴きました。
28日00:00JST放送開始と同時にいつも通り福井放送のクロージングアナウンスが始まります、ほぼ番組は聴こえません、福井放送が終わってもあまり良くない状態です今回は国内局が2局混信しているようです、先週は北海道HBCが停波していましたので受信状態は良かったのですが今週はHBCがよく聴こえます、そうこうしているうちの愛知県の方からのお便りが女性アナウンサーに読まれます、男性の声よりとても聴きやすいです、番組の中盤受信状態がグッと良くなりましたラジオ沖縄のコールサインJOXRのモールス音、マニアック倶楽部「私のベリカード自慢」では石川県金沢の方のメールが読まれました、ここの部分が今回一番受信状態が良かったです、番組終盤は「ラッキー音声」ですこの辺はだんだん受信状態が悪くなってきました、そして00:30からラジオ沖縄のクロージングが聴こえてきますが混信が結構ありました、先週とても受信状態が良かったぶん今回内容が聞き取れたにもかかわらず敗北感、_| ̄|○
今回の反省点は混信が多かったので途中でアンテナの向きを少し変えたり戻したりしたこととK9AYアンテナのNull調整にまだまだ慣れが必要だと感じたことです、K9AYアンテナの抵抗値可変のボリュームを現在1KΩを使用していますがシエスタ氏のオリジナルは500Ωです(500Ω、1k
Ωどちらでも可とのこと)抵抗値の可変範囲が広い方が良いだろうと1kΩを選んだのですが広いがゆえに細かな調整がやりにくい印象を受けたので本日さっそく500Ωの可変抵抗器を注文しました、次回までには交換して試してみる予定です、今回もツイッターでハッシュタグ「はんだ864」で盛り上がりました来週もまた楽しみにしています。(=^・^=)ノ

番組開始


愛知県の方のメール


番組中盤トーク、「私のベリカード自慢」


番組終盤トーク


「ラッキー音声」


ラジオ沖縄クロージング
プロフィール

cuttofumwdx2020 (とーふ)

Author:cuttofumwdx2020 (とーふ)
中学生の頃始めたBCL(ラジオ放送受信)を2019年5月に再開しました、中波放送 (AMラジオ)の遠距離受信(Medium Wave DX)の沼は深くて不思議で楽しい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR